起業・創業サポート

清須市で起業・創業を検討されている 事業者の皆様を支援しています。

創業のために必要な資金計画、収益計画などを一緒に考えながら作成しませんか?
開業資金が必要な方には、各種制度融資の案内や、借入のアドバイスをします。
また、開業に必要な税務手続や、従業員を雇う手続もサポートします。さらに、各分野の専門家を派遣して実践的なアドバイスを行います。

また、早期に経営を軌道に乗せるためには、的確なビジネスプランの作成が不可欠です。
創業準備の進め方から資金調達、ビジネスプランの作り方などについて、太宰府商工会の経営指導員が様々なアドバイスを行い、創業のお手伝いをします。

清須市商工会ではこんなことができます。

創業計画のアドバイス

店を開くだけで、事業が始まる?それでは、遅いです。
資金を準備する段階から何を何時ごろいくらの資金で始めるかが、計画です。

開業融資についてご説明・アドバイス

開業融資は一発勝負です。再度の挑戦はできません。
その分初めからしっかりとした事業計画を作る必要があります。

創業に必要な手続き方法についてご説明

まずは税務署に開業等の届け出が必要です。他に、営業許可の必要なものがたくさんあります。

金融機関との連携

日本政策公庫や民間の金融機関と連携しており、ご希望があれば事前にご相談いただけます。

起業・創業には「事業計画」がキーポイント!

「これまでの経験を活かし、事業を始めたい」と思った時、まずは商工会にご相談ください。
創業には、税務署への開業等の届け出や、業種によっては営業許可の申請など、様々な事前準備が必要です。
もちろん、資金も準備しなければいけません。何時までにいくらの用意が必要なのか計画を立て、融資を活用するのであれば、
その為の準備もしていかなければなりません。そして、開業してもそこで終わりではなく、その後は経営が始まります。いち早く軌道に乗せるためには、
しっかりとした事業計画書の作成が必要不可欠。その作成についても、創業までにしておかなければならないことのひとつです。
このように、事業の立ち上げには、想像以上の手間がかかります。そしてそれらは、どれ一つとして失敗するわけにはいきません。
だからこそ、商工会の出番なのです。